Close Menu

ワフテンドンク自然公園センター(Wachtendonk)


歴史のある旧市街の中心にある、1634年に建てられたHaus Püllen(ハウス・ピュレン)は、ワフテンドクにある最も古い建築記念物のひとつで、情報、教育資材や展示物を提供するシュワルム・ネッテ自然公園の自然公園センターです。

12のアクション・モデルを使って、前々回の氷河期から今日までの、自然公園の自然、文化と風景の発展が説明されます。
さらに、特別展があり、マルチメディアを使って自然公園の多様性、特徴や美しさを紹介します。宿根草、ハーブや作物植物のある農園はリクリエーションスポットです。



詳細は:
Naturparkzentrum Wachtendonk
ワフテンドンク自然公園センター
Haus Püllen
Feldstrasse 35
47669 Wachtendonk

電話:02836-919900
ファックス:02836-919901
メール:>wachtendonk@naturparkschwalm-nette.de
GPS位置: N 51.40.74.63 - E 06.33.56.43

開館時間:
火曜日から日曜日まで 午前9時から午後12:30時、午後1時から5時まで
休館日:
元旦、カーニバル、キリスト受難の聖金曜日、10月3日、クリスマス


入場:
自然公園センターの入館は、一般来場者、学校の遠足には無料です。
グループ・ガイドは要予約制。その際のコストは大人1.50 EUR、子供、青年、学生、シニアは 1.00 EURです。


qr-code